2017年1月30日月曜日

メガシャーク vs ジャイアントオクトパス




危険度:超危険


タコとサメが戦う映画。タコとサメが戦うので超危険。僕だってこういう映画の楽しみ方を心得てない訳じゃないけど、それにしてもしんどかった。理由はタコもサメもそんなに出てこないから。「別にタコもサメも見なくていい」っていうOLと観てください。

2017年1月29日日曜日

ウォーム・ボディーズ




危険度:安全

ゾンビが心を取り戻していく映画。普通に良い話でグロテスク表現も抑え気味なので安全。「ねーわたしがゾンビになったらどうする?ねーねーどうする??えーー!撃つってひどーい!」みたいなOLと観てください。


2016年9月8日木曜日

サイレントヒル



危険度:危険

『サイレントヒル』という日本のテレビゲームを映画化したもので、グロいしちょっと普通のホラーでは無いので危険。僕はこのゲームの2作目しか知らないけど、かなり原作の雰囲気に近いというか、ちゃんとサイレントヒルだった。

メイキング映像を観てもめちゃくちゃ原作リスペクトで作っていたので、すごい好感を持った。ゲームを知らない人には『ただ不気味でモヤっとする映画』だと思うけど、ゲームやマンガの実写映画化における成功例の1つだと思うので、原作をなんとなく知ってる人は見て損はないと思います。OLとは観なくていいです。


2016年9月5日月曜日

マッドマックス 怒りのデス・ロード




安全

大量のクルマが爆発しながら砂漠を走っているだけで、セリフはほとんど無し、話もシンプルで分かり易い上に、ちゃんと主張がある。何も言うことがない。

2016年9月4日日曜日

ウォーキング・ゾンビランド




危険度:普通

『ウォーキングデッド』という海外ドラマのパロディ映画。ウォーキングデッドに限らず色々なゾンビ映画を随所でパロっているので、ゾンビ好きには嬉しいかも知れないけど、なんかあれなので普通

2016年9月2日金曜日

ゴッド・オブ・バイオレンス/シベリアの狼たち



危険度:危険

ロシアンマフィアの家系で育った少年が特殊部隊に入って、マフィアになったかつての友人を追う映画。序盤から雰囲気が良くて少年時代の話とか面白かったけど、後半すごいやる気ないので危険

2016年8月31日水曜日

カポーティ



危険度:危険

小説家が『殺人犯の兄弟』を題材に小説を書き始め、その兄弟がなかなか死刑にならないから話のオチが書けなくてノイローゼになっていく映画。OLと『社会派ドラマ』を観る必要はないので危険

2016年8月30日火曜日

エージェント・マロリー



危険度:危険

分かりづらいので危険

2016年8月28日日曜日

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー



危険度:普通

ヒーローが戦う映画。しばらく前に見たのであんまり覚えていないけど、確か普通だった気がするので普通

2016年8月27日土曜日

PARKER パーカー



危険度:危険

毒にも薬にもならないアクション映画。これが「好き」って人も分かるし「つまらないって」人も分かる。って具合に毒にも薬にもならない映画なので危険。ギリギリ金曜ロードショーでやってそうな内容なのでギリギリのOLと観てください。